カスタムオーダーの仕方

こんにちは。ニコラスです。
以前にもお知らせしましたが、日本語で簡単にお買い物ができるミンネにショップを出店しました。

画像をクリックするとミンネショップに移動します。

自分の乗っている自転車と同じ色にしたい、ギフト用に好きな色に変更したいなど、カスタムオーダーにお応えしていますので、注文の方法を簡単に説明します。

選ぶのは、3つです!
①自転車の種類
②タイヤの色
③ハンドルの色

1.自転車の種類を選ぶ

ロードバイク、トライアスロンバイク、BMX、マウンテンバイクの4種類からお好みの自転車を選んでください。
※車体の色はシルバーとなります。

2.タイヤの色を選ぶ
タイヤの色を選ぶ

・ロードバイク、トライアスロンバイク

選択できる色(プラスチック製のチューブ)
①黄色
②ピンク(薄いベビーピンクのような色です。)
③紫
④オレンジ
⑤赤
⑥黄緑色
⑦緑
⑧水色
⑨青色
⑩黒
※パソコンの環境によって、色味が違って見えることがありますので、実物との多少の色味の違いはご了承ください。

 

・マウンテンバイク、BMX

①紫
②赤(チェリーがかった色味です。)
③ピンク
④ゴールド
⑤シルバー
⑥緑
⑦アクアブルー
⑧青
⑨黒
※パソコンの環境によって、色味が違って見えることがありますので、実物との多少の色味の違いはご了承ください。

3.ハンドルの色を選ぶ
ハンドルの色を選ぶ

ハンドルの色を選びます。
※ペダルとハンドルの色は、同じになります。
選択できる色(プラスチックのチューブ)

①黄色
②ピンク(薄いベビーピンクのような色です。)
③紫
④オレンジ
⑤赤
⑥黄緑色
⑦緑
⑧水色
⑨青色
⑩黒
※パソコンの環境によって、色味が違って見えることがありますので、実物との多少の色味の違いはご了承ください。

オーダー方法まとめ

以下の3つを選ぶ
①自転車の種類
→希望の自転車(例:ロードバイク)

②タイヤの色を選ぶ
→希望の色(例:⑤赤)

③ハンドルの色を選ぶ
→希望の色(例:⑩黒)

完成したバイク

Oz Wire Art ミンネショップで、「プロフィール」をクリックし、「作家にメッセージを送る」から、下記をお送りください。

特別注文希望
①自転車の種類
→希望の自転車(例:ロードバイク)

②タイヤの色を選ぶ→希望の色(例:⑤赤)

③ハンドルの色を選ぶ→希望の色(例:⑩黒)

メッセージを頂いた後は、こちらから、色の在庫の状況、制作期間などお知らせさせていただきます。特別注文はご注文いただいてから、制作し始めるため、1週間~2週間ほどお時間をいただきます。また、注文状況によっては、制作してお届けするまでもっとお時間をいただくこともありますので、お時間に余裕をもってご注文いただけますようお願いいたします。

お気軽に、日本語でメッセージをお送りください!

ハンドメイドの針金、ワイヤーアート制作を高知で楽しむ夏

まだまだ残暑が厳しいですが、高知の夏を楽しんでいます。
去年は、高知市内の京町でチャレンジショップをしていたので、店内にいてワイヤーアート作品の制作、販売をしていたのですが、今年は気が向いた場所が制作場所です。

ちょっと暑いですがお天気も良く、景色がとても綺麗だったので、屋外でカスタムオーダーを制作することにしました。

 

道具とワイヤーがあればどこでも制作できるので、オーストラリアにいた頃は、公園やビーチで制作したりしていました。こうして、外で自転車を作っていると、オーストラリアにいた頃を思い出します。

 

川を見たり、飛んでいく鳥を見たり、走り行く路面電車を見たりと、周りの景色を楽しみながら作っていると、あっという間に完成です。このトライアスロンバイクは、高知の空気と一緒にアメリカのお客様のもとに送ります。

 

ミンネに出店しました!~日本語で簡単にお買い物していただけます!

お待たせしました!

以前から、「Etsyはちょっと敷居が高くて、、、」「英語で書いてある部分があって、よくわからない。。。」「もっと簡単に日本語でお買い物できませんか?」とたくさんご要望をいただいておりましたが、ついにミンネに出店をし、日本語で簡単にワイヤーアート作品をお買い物していただけるようになりました!!

ミンネは、は手作り・クラフトなどの販売・購入が楽しめるハンドメイドマーケットです。

日本語で簡単にショッピング!

下のバナーをクリックすると、購入ページに移動します!

リンク先に移動しない方は、下のアドレスをコピー&ペーストして検索してください。

https://minne.com/@ozwireart

 

お支払い方法もいろいろとお選びいただけます!

お支払いも、Etsyではペイパル、もしくはクレジットカード決済のみでしたが、ミンネでは、クレジットカード決済以外にも、コンビニ支払いや、ゆうちょ振替、銀行振込など色々なお支払い方法がお選びいただけます!

 

配送料は、全国一律510円(レターパックプラスで発送)

※複数台ご購入の場合は、こちらからゆうぱっくにて発送させていただきます。別途配送料はいただきません。

ミンネで販売している商品は、Etsyで販売しているものと同じです。これから、作品も増えていく予定ですので、時々チェックしていただけたらうれしいです!

ワイヤー(針金)自転車:お客様からの写真~ウェディングバイク

結婚式やお誕生日などギフトとしてもご購入いただいているワイヤーアート(針金細工)の自転車ですが、お客様からお写真を送っていただくこともあり、「こんな風に使っていただいているんだな~」とうれしくなります。今回は、海外のお客様からいただいたお写真のいくつかをご紹介したいと思います。

外国の結婚式では、日本ではあまり見かけませんが、ウェディングケーキの上にケーキトッパーというものを乗せます。これはケーキの上に乗せるディスプレイで、ケーキの色や結婚式のテーマに合わせたり、自分たちの出会いや共通の趣味などオリジナルに購入したものを飾ることが多いようです。

Downunder Wire Creationsの中でもOz  Wedding Cake Toppersとしてウェディング専門のお店として独立させています。Wedding Cake Topperと呼んでいますが、海外のお客様は、ケーキのディスプレイとして購入される方が多いからです。サイクリスト同士の結婚式では、それぞれの自転車をカスタムオーダーされることもあります。

こちらは、スコットランドからカスタムオーダーを頂いたウェディングバイクで、「新郎は上着のみにしてください。」との依頼もありました。ご自分で、スコットランドの民族衣装、「キルトを着せたい」ということでした。

Scottish wedding cake topper photo from the customer. ozwireart.com
カスタムオーダーウェディングバイク(スコットランド)

伝統的なスコットランドの結婚式でしょうか、キルトがケーキにも装飾されていて、シンプルですが素敵なウェディングケーキですね。

 

こちらは、マウンテンバイクのウェディングケーキトッパーですが、実はバームクーヘンのようなウェディングケーキの上に飾ってくださっています。

Wedding cake topper photo from the customer. ozwireart.com
マウンテンバイクウェディングバイク

実は、ものすごく高さのあるウェディングケーキです。

 

こちらは、シュータワーのようになっているケーキのようですね。花嫁さんが一段上で新郎より先を走っています。

wedding cake topper photo from the customer. oawireart.com
マウンテンバイク シルバーウェディングバイク

 

こちらは、ケーキの前に飾っていただいています。

Scottish wedding cake topper photo from the customer. ozwireart.com
カスタムオーダー二人乗りウェディングバイク

海外ではこのように、結婚式のテーマや色、こだわりなどによってケーキの種類も、パーティーの会場も全て違っていてこうして実際のウェディングの写真を見せていただくと、本当にこちらまで幸せな気持ちになりますね。

 

ウェディング用の自転車はこちら

Oz Wire Art Weddings (Etsyのサイトに移動します。)

お買い物の方法はこちら

ショッピングガイド

リスペクトから生まれた、トライアスリート向けトライアスロンバイク

Downunder Wire Creations では、「精巧さ・一本のワイヤーで作り出すこと・手作り」にこだわって作品を制作しています。一本のワイヤーで作品を作り出すことには限界がありますが、それは自分自身へのチャレンジでもあります。

色々な形の自転車を一本のワイヤーで作り出して来ましたが、トライアスロンバイクは一番最近の作品で、制作のきっかけは、実はアメリカ人のトライアスリートからの特別注文が始まりでした。

自身の限界に挑戦するトライアスリート、もちろんどんなスポーツ、競技の選手へのリスペクトはありますが、特にアメリカで活躍するトライアスリートの彼が「自分のバイクと同じものを作ってもらえないだろうか」とカスタムオーダーの相談が来て、彼へのリスペクトから、彼のためにデザインを考えよう!と制作を開始しました。

送られてきたトライアスロンバイクの写真を見て、特徴とデザインを考えました。特にハンドル部分が他の自転車と違うことに注目し、一筆書きのように頭の中で組み立てたデザインを形にしようと、何度も挑戦、失敗しを繰り返してワイヤーを何十メートルも使い、そしてついにトライアスロンバイクを完成させました。

注文してくれた彼にも喜んでもらえ、現在は、ロードバイクやマウンテンバイクなどの定番の作品として制作しています。

興味のある方は、ショッピング内のトライアスロンバイクをご覧下さい。リンクはショッピングのサイトが開きます。

トライアスロンバイク


お買い物方法はこちら


ショッピングガイド

喜ばれる!オリジナルのウェディングギフト

友達、知り合い、会社の同僚の方などのウェディング、結婚祝いに何を贈ろうかと悩みませんか?Downunder Wire Creationsのウェディングバイクは、カスタムオーダー、オリジナルのウェディングギフトにする事が可能です。

こちらは、イギリスLGBT(Q)のカップルからオーダーを頂いたウェディングバイクです。通常は、別々の自転車に乗っていますが、こちらは「二人乗り(タンデム)自転車にしてもらえませんか?」とのオーダーを頂きました。

 

こちらはアメリカのカップルからのご依頼により、二人乗り(タンデム)自転車で、前輪部分にお二人の挙式日をお入れしています。

※挙式日をお入れする場合は、プラスチックのタイヤ無しの、フレームのみのロードバイクタイプとなります。

その他ウェディングバイクをそれぞれ違う色や違う形の自転車にする事も可能です。

結婚記念日のギフトなどにも喜ばれています。

ウェディングバイクのカスタムオーダーは、お気軽にお問い合わせください。

Downunder Wire Creationsのすべての作品は、Oz Wire Art Etsy店での購入となります。
お買い物の方法、ショッピングについては、こちらをご覧下さい。

購入方法、ショッピングガイド

ワイヤーアートでLGBTを応援しています!

We support the LGBT community!
Downunder Wire Creations(Oz Wire Art)では、LGBTの方向けのワイヤーアート作品を制作しています。

世界では、同性婚が法的に認められている国もたくさんあります。セレモニーは法的に認められていても、いなくてもお二人にとってとても大切なものです。Downunder Wire Creations(Oz Wire Art)では、Mr, and Mr, Mrs, and Mrsという形でお二人のセレモニーの際やギフトにお使い頂ける作品を販売しています!

 

Etsyでワイヤーアートをショッピングをするために

アメリカ初のハンドメイドマーケットプレイスEtsyをご存知ですか?世界最大規模の手作り作品が購入できインターネットショッピングサイトです。

 

最近は、日本語のメニューができたので、日本語でサイト内を検索したりできます。私のショップもこのEtsyの中にあります。お買い上げいただいたお客様からのレビューもあるので、ぜひご覧ください。ちなみに、世界のお客さまから5ツ星の評価をいただいています!

 

EtsyでDownunder Wire Creationsの作品をお買い上げいただくには、Shoppingで、お好きなワイヤー作品の写真をクリックしてみてください。そのままEtsyのショップに移ります。お店の名前はOz Wire Artとなっていますが、同じお店です。

ご購入に関しては、Etsyに会員登録が必要です。名前とメールアドレス、パスワードなどを入力するだけでとても簡単です。

 

購入方法
ご購入方法はpaypalか、クレジットカードをお使いいただく方法になります。

①お好きな商品をカートに入れる
クレジットカードを使用される方も、Paypalで会計するをクリックする。

③Paypalに移動後クレジットカードでの支払いを選択して、情報を入力してください。
※詳細はEtsyで、https://www.etsy.com/help/article/361

 

発送は、すべて高知からの発送となり、ゆうパックで日本国内のお客様にお送りします!

一本のワイヤーが作り出す世界

世界には、色々な作品を作り出すアーティストがおられます。私は一本のワイヤーで日常目で見えるものを作り出すことにこだわっています。デフォルメしたり、可愛くつくることよりも、より精巧に細部までこだわった作品を作りたいと思っています。

この作品はロードバイクと言われる自転車の種類ですが、ウォーターボトルをつけています。このように少しでも本物の自転車に近づけるようにすべて手作業で、ハンドメイドにこだわって制作しています。

ワイヤーアート・針金アート

こんにちは、ワイヤーアーティストのニコラスです。


オーストラリア人ですが、2016年1月から高知に移住してきました。オーストラリアと似た形をした四国ですが、特に高知は住む人もとても優しくて、食べるものは美味しくて、自然が美しく、そんな場所に住めて毎日がハッピーです。

2016年3月~2017年2月まで、高知市の京町商店街でチャレンジショップという期間限定のワイヤーアートのお店を運営していました。

ワイヤーアート、針金アートとは、ワイヤー(針金)をペンチなどの道具を使って曲げたり、カールさせたり、巻きつけたりして作品を作り上げることです。

私の作品は、主に自転車がモチーフです。自転車と一言で言っても、ロードバイクやマウンテンバイク、BMXなど種類は様々です。

日常で見るものを、ワイヤーを作って作り出す。一筆書きのように頭の中でデザインを考えていく。時には何ヶ月もかかって作品をデザインすることもあります。その分、出来上がったときの感動は大きいです。

ぜひ沢山の方に、作品を手に取ってみていただきたいです。